読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1分で読める役立つ豆情報

1分で読めるちょっとしたお得情報を紹介します

1分で読める役立つ豆情報「シャペコエンセサッカークラブ飛行機墜落事故は人災の可能性」

f:id:yakudatumamejouhou:20161201172153j:plain

11月29日未明、

ブラジルサンパウロからボリビア

サンタクルスビルビル国際空港を経由し、

シャペコエンセサッカークラブを乗せた旅客機が

コロンビア・メデジン空港へと出立した後、

消息がわからなくなっていた事件で、

メデジン近郊の山部に墜落していた事が明らかになりました。

 

当日、天候は極めて劣悪、

雷を伴う豪雨や、濃霧といった悪天候が続き、

それによって、メデジンのオラヤ・エレラ空港の

滑走路の視界が極めて悪く、管制塔へその旨を伝えつつ

燃料切れの心配がある事も伝えていたところ、

電気系統が故障していたこともあわさり、墜落したとの事です

 

これにより81名の搭乗員の中、

たった5名しか生存することはありませんでした。

 

引き続き病院にて集中治療を受けているところです。

 

今回の事件は、防ごうと思えば防げたのではないか?

といった意見が多く出てきており、

人災の可能性は否定できないとも言われています。

 

 

11月30日、

メデジンにあるスタジアムでは追悼行事が行われ、

シャペコエンセファンのみならず、

多くのサッカーファンが訪れ、涙したといいます。

 

 

静まり返った街には、

笑顔はもう戻らないのでしょうか………

 

 

データレコーダーは押収され、

機体の残骸もあわせて、現在解析中とのことです。

 

 

 

引き続き、続報を待ちましょう

 

 

 広告

 

 

 

 

 

 

  • 関連記事

yakudatumamejouhou.hatenablog.com